はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  75

初めて5日も離れたその二

その一から時が経ってしまったので今更ですが・・・とりあえず、その一を先に読んでね~。

***********

そんなこんなで、ちぇいちぇいと別れて会社に向かった私の胸はずっとざわざわしてた。仕事してても、もうすでに寂しかった。私の課には、3歳児のママがいるが、彼女に

「寂しくて・・・」

と言うと、

「そんな事言ってないで、子供がいたら出来ない事したらいいじゃないですかー」

と言われた。まあそれもそうだ。さて、何をしよう・・・・

・・・・・

・・・・・

・・・・・

私は彼女に泣きそうな声で言った。

「これと言ってないよぉ。。。だって、しょっちゅうじゃないけど、普段も飲み会には参加してるし、買い物にも行ってるし・・・」

彼女が言った。

「子供がいて我慢してる事がないんですねぇ。なんでも出来るって事ですよね。うらやましい・・・」

いや、我慢してる事はある。間違いなく、子供産む前よりは制限された事満載。でも、制限の中でもたまーに好きな事が出来る。もうそれで、満足出来てるらしい。

ひとつ言うならば、

気兼ねなく寝まくる!

ぐらいかな。と言っても、次の日も仕事。そしてその日中に実家に帰る。なので、スケジュール的に「気兼ねなく寝られる日」はなさそうだ。

とりあえず、予約していた鍼灸治療に行った。その帰り、渋谷のお店にハマリ、買い物しまくった。ダラダラ物色してた時間も入れたら、1時間はいたかな。

あ・・・!これが私のしたい事かも!と気づいた。な~んせ、普段は時間に追われてるので、意味のないウィンドウショッピングなんてする時間はない。楽しかった~~~。

でも・・・・

夜22時過ぎに家に帰って来て・・・ドア開けたら、ものすごい寂しさに襲われた。

「おかえり~

と言ってくれる、だーりんとちぇいちぇいがいない。いや、普段だって22時過ぎに帰って来たら、もう寝ていて「お帰り」なんて言ってくれない。でも・・・寝室にもいない。ソックリな寝顔で寝てる二人の姿がない。



寂しいよーーー!!!
別窓 | とほほな息子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<初めて5日も離れた 最終章 | はたママのつぶやき | 初めて5日も離れたその一>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。