はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  74

初めて5日も離れたその一

調子良く更新していたのに、しばらく怠ってしまった(-o-; まあGWだったって事で。えへへ。

GWは予定外の事の結果になったのだ。ウチはちぇいちぇいが1歳の時からGWはだーりん実家(神戸)へ行ってる。今年ももちろんそのはずだった。

が、GW直前に私の父が癌である事が発覚。その検査入院がちょうどGWの中休みの1日、2日だったのだ。

・・・と言う訳で少し悩んだけど、ちぇいちぇいは神戸行きをとっても楽しみにしていたし、神戸の両親もそれはそれはとても楽しみにしていたので、私のみ新幹線のチケットをキャンセルして、だーりんとちぇいちぇいは1日から神戸へ。私は1、2日は仕事して、2日夜から実家へ帰った。

初めて、ちぇいちぇいと5日も離れる事に!

これは私にとっても、だーりんにとっても、たぶんちぇいちぇいにとっても一大事。今までの最高は2泊3日。去年、旭川で私の友人の結婚式があって、初めて2泊3日外泊したのだ。その時は、2泊目の夜までは、

「全然、ママって言わないで~

というだーりんの電話に「そんなもんか」と安堵の脱力をしていたのだけど、朝一に電話が鳴って、

「ママに会いたいってずーーーーーっと言ってるから、羽田に迎えに行くわー」

という結末に。そして、今回は4泊5日。しかも帰って来る夜は、私に用事が出来てしまい、正式には丸5日は会えない事になる。どうなる事やら。

という事で前日に言い聞かせた。

「ママはね、一緒に神戸に行けないの」

え?って顔をして私を見上げるちぇいちぇい。

「なんで?」

「あのね、おじいちゃんが病気になっちゃったの。病院に入院するのよ。それでね、ママ、お見舞いに行くの。だから神戸には行けないの。ちぇいちぇいはパパと一緒に神戸に行ってね。ママの分もいっぱい楽しんで来てね」

ちぇいちぇいはかなり神妙な顔つきになった。

「おじーちゃん、病気?」

「そうなの」

「なおる?」

「うん、なおるよ。だからね、ママお手伝いに行ってくるね」

それ以上は何も聞かなかったけど、いつもふざけるちぇいちぇいが、この件を話してる時は最後の最後までふざけなかった。

1日の朝、私が出勤する時がお別れの時。ちぇいがぐずらないように、さりげなく別れなきゃ!と思っていたのに、ちぇいは、かなりアッサリとバイバイしてくれた。普段と変わらない程のアッサリさに、事が分かってなくて後でぐずったらだーりんが大変!と思い、

「神戸、楽しんで来てね。ママはおじいちゃんのお見舞いに言って来るね。神戸のおじいちゃんとおばあちゃんの言う事をちゃんと聞いてね」

と言ったけど、うんうんと頷きながら、「じゃあね、バイバイ」とやっぱりアッサリ。あまりにちぇいちぇいがフツーなので、私の気持ちがゆるみ、

「あーん、ママが寂しいよぉ~~~

とすがってしまった。
後で思えば、ちぇいちぇいは事の重大さをちゃんと察し、ぐずったり困らせたりしないようにしてくれてたのよね。お兄ちゃんのちぇいちぇいに対して、なんて子供っぽいママなんでしょう!(*^▽^*) えへへ。

つづく
別窓 | とほほな息子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<初めて5日も離れたその二 | はたママのつぶやき | 男の子はつまらんのぉ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。