はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  24

洋服のタグをめぐる母と息子のバトル その1

ちぇいは、洋服の首周り後ろについてる、ヒラヒラ系のタグが大嫌い。それが始まったのは、2歳になった頃から。首の後ろに手をやって、



「いた~~い



と言ったのが最初。仕方なく、タグをチョッキンと切るハメに。特に夏は直接洋服を着ていたので、ウザイぐらいに



「いたい!いたい!いたい!



の連発で、夏服はホボ全滅でタグなし。まあさ、うちはタグを取るのを惜しむような、高級ブランドの服なんて着せてませんよ。好んで買うのは、アメリカから個人輸入してるGAP系ブランドか、無印良品。無印なんて元からタグないし。



でもさ、でもさ、タグってサイズが一目で分かるから、正直「チョッキン」なんてしたくないんだよねー。



あとさ、あとさ、いずれ不要になった時に、どなたかにお下がりであげる場合でも、フリマで破格値で売る場合でも、やっぱりタグなしってのはねえ・・・・。だから本音を言えば、



切りたくない!



そして、ちぇいちぇいとのバトルが始まった。



冬に入り、下着を着るようになったから、随分「痛い」は言わなくなったある日。久しぶりに、



「いたい!チョキチョキして!



と言った。要求の言葉まで成長していやがる。よく見ると、下着の方が若干下にズレ、タグが直接肌に当たってた。私は下着の首周りの後を、ぐぐぐぐーーっと伸ばし、



「ほ~ら、これで痛くないでしょう?」



と天使の微笑み付きで言ってやった。ちぇいは、後ろに手を伸ばし認。下着を思いっきり伸ばしたお陰で、ちぇいの手には下着の首周り後ろしか触れず、ちぇいは満足気な顔をしていた。



勝った!おろかな息子よ・・・ふふふ



不敵な笑みで私は笑った。しかし、反撃がすぐに始まろうとは、この時は予測もしなかった・・・



--それから数週間後--



また、



「いたい!チョキチョキして!



が始まった。はいはい、と私は慣れた手つきで、下着に手をかけた、すると・・・



「いや~、それちないで!(しないで)

チョキチョキちてよぉ



マジ?早くも気づかたか!しかも、また要求言葉が成長していやがる。敵は手強し。
でも、負けない!



私ははさみを出して来て、チョキチョキチョキと効果音付きで切る真似をし、そーーっと下着を伸ばした。そして、



「は~い、チョッキンしたよぉ~」



と今度は、天使の微笑み付き3割増、でちぇいに告げた。ちぇいちぇいは、またまた、後ろに手を伸ばし、下着に触れ、タグがない事に満足したようだった。



よし、また勝った!おろかな息子よ・・・ふふふ



しかし、不敵な笑みを浮かべてる私が、あっけなく敗北宣言をする事になろうとは、この時は予想もつかなかったのである。



つづく



↓良かったらクリックしてくださいね(^o^)
FC2 Blog Ranking

別窓 | とほほな息子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<洋服のタグをめぐる母と息子のバトル その2 | はたママのつぶやき | ママになっても女は捨てない!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。