はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  16

躾の神様登場 最終章

※注 このネタは過去記事からの続きです
【しつけの神様登場その1 2006.1.16】
【しつけの神様登場その2 2006.1.18】



週末にUPするという、お約束を思いっきり破ってしまった(>_<) ごめんなさい・・・ だってだって保育園問題がーーーー・・・あ、とこれは別ネタでした。さて、最終章をお届けしますので、読んでくださったら、嬉しいです。



■その2からの続き■

ママの思惑どーり、お獅子様はその後も私とだーりんとたまに手伝に来てくれる母の絶大なる助け神になったのは言うまでもない。



そして母が、なんともっとすごい強力アイテムをゲット!
そ、それは、な、なんと、



お獅子様の置物!



サイズは手のひらサイズだけど、リアルに首を振ってくれる。
形相もちゃ~んとコワイ。



しかし、ここまで来ると、虐待?(^_^; イジメ? (^_^;;なんて、ツッコミを入れらーな気も(気にしすぎ?)しないでもないので、その置物はとりあえずは隠しておいた。そう、秘密兵器として・・・



--数日後--



あれは、母、妹、だーりん、私、ちぇいちぇいで集っていた夕飯時の話。ちぇいが、食べ物を、ポイっとほおった。これは、ちぇいちぇいが0歳の頃から続いている事。私とだーりんは、ちぇいが2歳になるまでは「食べ物を粗末にしてはいけない」と言う事を優しく言い聞かせてはいたが、怒らずに、じっと耐えた。でも、そろそろ3歳。いい加減ちゃんと躾ようではないか、という事でこのごろで二番目叱り度の高い、躾のひとつとになった。(ちなみに一番は暴力)



※余談だけど、私達の躾の方針は、やたらめったら怒らない。あれこれも怒っていたら、本当に重要な事が曖昧になりそうなので、一番鬼になって怒るのは「暴力」。そして今二番目なのが、「食べ物を粗末にする事」



だーりんが怒った。
「食べ物はおもちゃじゃない!」
しかし、ヘラヘラと笑うちぇいちぇい。
・・・・・・・・
これは、登場してもらうしかないか?



私「ちぇいちぇい、食べ物は絶対ポイしちゃだめなのよ。
  いらないんだったら、ママにハイすれば良いでしょ?」



ところが、いたずらしたい気分が高まっていたのか、親の反応を楽しみたいのか(2歳児の反抗期なんだろうけど)ヘラヘラしたまま、またポイっと、食べ物を投げた。



やっちゃいましたね



「分かった、そんな子にはお獅子に頭をパクンしてもらおう」
私は冷静に言った。小さく「いやぁ~」と言うちぇいちぇい。私は奥の部屋から、あたためていた秘密兵器を取り出し、手の上に乗せて、ゆっくりとちぇいに近づいた。ちぇいの態度が激変した!



「いやぁ~~~~~!!!!!!!



絶叫が響く。私はゆっくり歩きながら、手を軽く揺すり、手のひらサイズのお獅子の首を振らせ、ちぇいに近づいた。


「いやぁ~~~!!
いやぁ~~~~!!
パクンパクン、ちないで~~!!!



ちぇいを産んでから2年9ヶ月。これほどまでに、恐怖におののく、息子の顔を見た事はない。それは、貞子が近づいて来た時の真田広之や伽耶子が階段がズリ降りて来たのを目の当たりにする「呪怨」の出演者面々とか、ゆっとくがそんなのは比でもないくらいすごい。



ふっ



鼻の穴が膨らみ、今にも噴出しそうになってしまった私。だってさ、手のひらサイズだよ。こんなミニミニサイズのお獅子様に、真剣に



「いやぁ~~~!!
いやぁ~~~~!!
パクンパクン、ちないで~~!!



なんて、ホラー映画で子役募集してたら、マジでオーディション受けさせちゃおうかなぁ?ばりの恐怖におののいてる、ちぇいちぇいが目の前にいるのだ。



ダメだ!笑いの限界地点を越える・・・・



ちなみに、ずるい事に、妹と母は目をそらしながら節目がちに、ニヤニヤと笑っていやがる。



噴出す限界地点スレスレで、なんとか厳しい声を出し、
「もうしないね」
と言い、ちぇいも泣きながら恐怖に顔を引きつらせながら
「もう、ちない」
と言った。という事でお獅子様には引き上げて頂いた。



ふぅ、辛かった。しかし、あの恐怖におののく顔はマジに、ホラー映画に出演出来そうですよ。すごいよ、すごい。ま、そのかわり、カメラのこっちで「お獅子様」にスタンバイしてもらわないとダメだけどね(w



手のひらお獅子の登場回数は今までに3回。その度にどこかでホラー映画の子役オーディションやってないかしら?なんて思いながら、手のひらに乗っけてるこっちも、笑いを堪えながら怒りを表現しなきゃいけなので、ある意味、演技力が必要。子育てって演技力も必要なんだから、ホント、マルチ才能が必要で大変よね。



そして、お獅子パワー、今でも継続中な我が家で~す。しばらくは、楽が出来そうだ!(あ、演技力と笑い堪えは必要だけどね~)



(完)・・・であって欲しい・・・



↓参加してます。良かったらクリックしてくださいね。
FC2 Blog Ranking

別窓 | とほほな息子 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<女の子言葉? | はたママのつぶやき | こんな事ありません?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。