はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  36

卒業式シーズン

そろそろ、今通ってる保育園でも「卒園式」なるものがあります。ちぇいちぇいは、卒園ってよりは途中退園。でも、無認可保育園なので、卒園して小学校にあがる子よりも、途中退園で他の保育園or幼稚園に行く子の方が多いので、そうゆう子も皆「卒園」扱いになるの。



あ~あ、「卒園式」は絶対に泣いちゃう



だって、生後3ヶ月~3歳まで通ったところだもん。最初の1年は、毎日2回授乳に通ったりもしてた。その時にちぇいと一緒にハイハイしてた赤ちゃん達は、皆もう達者にしゃべる。



私を見て、ちぇいちぇい君のママ~~!って言ってくれる。みんな、み~~んなかわいい。そんな皆とのお別れ、そして思い出深い園とのお別れ。ああ、絶対に最初から最後まで泣くよな~



最近、ちぇいちぇいが良く歌を歌ってる。



♪ともだちになるために♪
♪人は出会うんだよ♪
・・・・
♪いままで、であったたくさんの♪
♪きみときみときみときみときみときみときみと♪
♪これからであうたくさんの♪
♪きみときみときみときみと、ともだち♪



ちぇいなりに、お友達とのお別れを分かっているんだろうな、と思う。ちぇいがこの曲を歌う度に、ウルウルしてる私なのだ。。。



卒園式は思いっきり泣こう。そして、4月からは新たな出会い、新たな園でのちぇいの成長を、楽しもう。桜の時期はやっぱり、お別れの時期よね。そんな風に思う時、「あ~、私って日本人なんだな~」と思うわ~。その昔、アメリカに留学していた時、桜を見るとな~んか泣けたもんな~。。。

スポンサーサイト
別窓 | 保育園 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  35

3人でお風呂に入ったはいいが

ただいま、引越しシーズンまっさかり~ですが、我が家も引越しをします! 4月から通う保育園は今住む場所からだと、電車に乗って通わないとならない。うちは、妹と同居をして、ちょうどそろそろ別々に暮らす予定の頃になっていたので、我が家3人は保育園の近くに引っ越す事になったので~す。物件みたり、引越し屋に見積もりに来てもらったり・・・で、なかなかブログを更新出来なかったぁ~。



さて、今日のお題はお風呂の話。



タイトル通り、3人でお風呂に入ったのでした。3人で入る事は滅多にない我が家。なぜなら、だーりんがちぇいをお風呂に入れてくれる間に、やりたい家事がたんまりあるから。



でも、ちぇいのリクエストに答えて、久々に3人で入浴タイム。ちぇいもとっても嬉しそうだったので、良かった良かった。



そして、だーりんとちぇいは先に出たので、私は最後にゆっくりと本を読みながら半身浴を楽しんでいた。



ああ、至福の時



リビングから、だーりんとちぇいがふざけてる「ぎゃあぎゃあ」の声をバックグランドに、私は至福の時を楽しんでいた・・・・



すると、その「ぎゃあぎゃあ」の声が、



ぎゃあぎゃあ
ぎゃあぎゃあ
ぎゃあぎゃあ



と近づいて来た??と思ったその瞬間、突然お風呂のドアが開き、



バッシャ~~ン!!



なんとちぇいが飛び込んで来た。だーりんと追いかけっこをしていたらしい。もちろん、本はずぶ濡れ、私も頭からずぶ濡れ、



あ~~~~



そう叫ぶ私に、一瞬真顔になったちぇいちぇいだったが、次の瞬間、



パチン



っとお風呂の電気が消え、真っ暗に・・・。???????



するとだーりんの「真っ暗オバケが来るぞ~~~」の声。ちぇいちぇいは大笑いしながら、



いやよ~~



と言いながら、湯船から出、そしてまた、



ぎゃあぎゃあ
ぎゃあぎゃあ
ぎゃあぎゃあ



と今度は大騒ぎの声がリビングへと遠ざかって行った・・・・



あの~・・・



あの~・・・・・



あの~~~~~!!・・・・・



誰か電気つけてくれよ!!



真っ暗なお風呂場で、ずぶ濡れになった本を持ったまま、ママの至福な時間はあっけなく終わったのであ~る。とほほ、とほほ。




↓哀れなママにクリックをくだされ!
FC2 Blog Ranking

別窓 | とほほな息子 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  34

トイレトレーニングほぼ終了

とうとうこの日が来ましたよ。



トイレトレーニング終了!



思えば、長かったような・・・いや、あっけなかったような・・・という感じかしら。



ちぇいちぇいは、2歳4ヶ月で教えてもいないのに、突然便器でオシッコを成功させた。大喜びしたけど、トイトレを始めるのには、二の足を踏んだ。



というのも、その頃のちぇいちぇいはまだうまく文章をしゃべれず、思いもちゃんと言葉で伝えられなかった・・・と言う事は、



親の努力が相当必要!



な訳ですよ。ようするに、親が毎日定期的にトイレに行かせるってやつですね。



私とだーりんには無理!



あきらめが早い私達は、そのままほっておいた。すると・・・、パッタリとトイレに行かなくなっちゃった。誘っても何しても行かない。



これはマズイ・・・



やっぱり親も手を抜いちゃいけないんだな・・・と反省し、2歳8ヶ月の時にようやく補助便座を買ってあげた(遅い?(^_^;)。もちろん、奮発して大好きなトーマスの補助便座。



それでも、一進一退って感じで時は流れた。そして年末に私は一念発起した。



努力しようぜ>自分



友人の子がトイレ成功すると、シールを貼らせてあげてた事を思い出し、パソコンでママ特製のトーマス台紙を作ってあげ、成功したらトーマスのシールを貼らせてあげる事にした。



そして、トイレの壁にトーマスカレンダーをかけてあげた。はっきり言って、トーマス狂トイレ・・・。大人は出るものも出ないってばさ・・・



トレーニングパンツも購入して、冬休みは頑張ってトレーニングパンツで過ごさせた。



やっぱり親の努力よね



なんとちぇいは、そこから一気にトイレ成功率をアップさせ、年明けから保育園でも成功率が高くなった。そしてさらに、2週間前から、完全トレーニングパンツに切り替えたら、あ~ら不思議、濡らしたのは最初の3日だけ。今じゃ、毎日朝履かせたトレーニングパンツのまま帰って来る。



やっぱり親も努力しないとなのね(^_^;



まあ、目標は3歳の誕生日までだったので、上出来でしょう。ちぇいちぇい、良く頑張ったね! ちなみに最後の追い込みは、



トイレでウンチもオシッコも出来るようになったら、トーマスランドに行けるよ!



のご褒美作戦が効果絶大でした。本人も、ウンチ成功した時は



トーマスランド行ける?



と嬉しそう。トーマスに助けられたトイレトレーニングだったよ。トーマスよ、これほどまで君に感謝した事はないよ。ありがとう。家中がトーマスだらけで、かなりうんざりしてたけど、許してやるぜ。



ちなみに、奮発して買った補助便座ですが、オシッコの勢いがついて、ちょっとトーマスの便座にオシッコがかかってしまって以来、



トーマス濡れちゃうから



と使用してくれなくなっちゃって、直接便座にうまく座って用を足してまする。ふぅ。育児って無駄な出費もあるよね・・・最後はやっぱりとほほ、とほほ。

別窓 | とほほな息子 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。