はたママのつぶやき

2人の息子を持つ現役働くママのブログです。男の子って、息子って、とほほな事多いですよね。その他、働くママのつぶやきを綴っています。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  151

ゲームな話題

ここのところ、じくんの話題ばっかりで、ちぇいちぇいの話題が薄かった(^▽^;) すまない、ちぇいちぇい…。ちぇいちぇいを妊娠してる頃から、ほそぼそとネット上でつぶやいて来たけど、やっぱり乳児~幼児が一番ネタ満載なのよね。正直な話。という訳で、自然とじくんの話題が多くなっていた昨今。

…と一応言い訳をしてみる(^▽^;) あはは。

さて、タイトルに書いた「ゲーム」について。じくんの話題ばかりしてる間に、ちぇいちぇいもとっくゲームデビューをしておりやした。はい。

我が家は、ゲームについて悩んだことなし!

「ゲームはいつ頃からやらせようか」とか「出来るだけやらせたくない」と悩む親が多いみたいだけど、うちは、ちぇいちぇいが生まれた頃から、

そりゃ、いつかはゲームするでしょう。
そしたらやらせるでしょう。

と、だーりん二人で思ってた。だってさ、日本はゲーム大国だよ。それをやらせないとか、遠ざけるとかなんて不可能だし、ナンセンスだよ。私は、ゲームはやらせる、やらせない、というオール オア ナッシング、なんて考えじゃなくて、

・ルールを決めてやらせる
・ゲームの内容を親が把握する


上記を親がキチンと管理出来れば、やらせて全然問題ないと思うんだけどねぇ。だって、ゲーム、面白いし(笑)

まあ、うちはね、私もだーりんも元ゲーマーだからなんだけどね(^▽^;)(^▽^;) 親がやってる(やってた)なのに、子供にダメなんて言えないよ。プレステに、PSPに、DSが当たり前のようにあるしねぇ。あはは。

それでも、ちぇいちぇいのゲームデビューは遅かった。結局、ハマるようになったのは、去年から。小学1年生になってから。早い子は小学生になる前からハマルのにね。ゲームがその辺に転がってるような我が家だったのにね(笑)

去年、私の友人の家に家族でお泊りに行った時、そこの家の子たちがWiiとプレステをやっていて、そこでちぇいちぇいがハマった。ちなみにプレステでやっていたのは、懐かしの

「クラッシュバンディクー」

家に帰って来てからも、バンディクー、バンディクーとうなされるほどうるさいので、だーりんがネットでPSP用のソフトを購入し、PSPデビューとなった。

まあ、それまでも、だーりんの携帯でモンハンやったりもしてたんだけどね。真剣に自分がハマってノメりこんだのは、バンディクーが最初。

そして、今年の3月の誕生日プレゼントは、Wiiが欲しい、マリオやりたい、といい、親+両おじいちゃんおばあちゃん+妹夫婦からのプレゼントとして、それらをゲット。めきめきと腕をあげていますよ。

ゲームってすごいなぁ、と感心してしまうのが、だーりんがマリオの攻略本を買って来たところ、それを毎日朝から真剣に読んでるところ。

ちぇいちぇいは、あまり進んで自ら本を読むタイプではなかった。毎晩の読み聞かせは2歳から今でも続けているから、本は好きだけど、自分一人で読む姿はほとんど見られない。それが、朝からテレビも見ずに攻略本にかじりついてるんだからねぇ。

ゲームも上手に付き合えば、決して悪いものじゃないと、私は思うよ。あの、かよこおばーちゃんだって、ゲーム勧めてるしね。

ルールもキチンと決めている。

PSPやDS等、携帯ゲームは原則家では禁止。これは、休みの日の移動中や待ち時間に出来るもの、としている。移動中の電車の中や、外食でご飯を待っている時や、親の買い物に付き合わされて待っている時等。

家で出来るのはWiiのマリオだけど、それも平日は30分。休日は1時間と時間制限をしている。平日も、夕飯、宿題、お風呂、歯磨きを終えてから、と言うルールにしてるので、結局出来ない日の方が多いけどね。

笑えるのが、じくんがすでにゲーム好きになってるところ。テレビが見えないところにいても、お兄ちゃんがゲームを始めてマリオの音楽が聞こえて来ると、

うきゃきゃっきゃきゃきゃーーー!!!

とダッシュでお兄ちゃんの元へ行き、コントローラーを要求。ゲーマーが多い我が家では4つコントローラーを用意してあるので(笑)じくんにもコントローラーを渡すと、テレビの画面を見ながら、コントローラーを振ったりと、それっぽいことをする。しかも真剣な顔で! 超笑える。

ちぇいちぇいは小学1年生でゲームデビューだったけど、じくんは2、3歳でマリオなんてクリアしちゃいそうだよ。やっぱり二番目ってのは、何事も早いね。

ちなみに… 私もマリオをやってみたけど、む、難しい!!!!(>_<)(>_<) その昔、マリオをやった時、すでに私は18歳ぐらいだったので、その時点で中学生だった妹に完敗なぐらいへたっぴぃだったけど、それでも一応クリアさせたんだけどねぇ。Wiiのマリオはマジで難しく、家族で楽しくゲーム… ってわけにはいかなそう(^▽^;)

という訳で、我が家では、男性陣3人で、楽しくゲームをやる週末でありますぅ。

スポンサーサイト
別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  138

節分

今日は節分。次男君の保育園ノートにも「(新聞で作った)豆まきをしました」と書いてあった。次男君は、ポイポイ投げるのが得意だからね~(^。^;)

ふと、ちぇいちぇいに聞いてみた。

「ねえ、学校で豆まきした?」

「しないよ…」

とちぇいちぇい。やっぱりそうか。小学校では豆まきはしないよね。。私もした記憶ないもんな。そして、「ああ、学校に行ってるんだなぁ…」としみじみと思った。去年までの6年間は、季節の行事やイベントが必ずあって、保育園で何でもしてくれて、何百回もありがたいと思った。学校は勉強するところ…か。

ま、でもちぇいちぇいは学校が楽しいみたいだから、良しとしよう。気をとりなして、

「それじゃ、うちで豆まきしてよ~~。なんせ、年男(だーりん)が今日は帰りが遅いって言うから、代わりによろしくね!」

と言って、豆まきをしてもらった。元気いっぱい豆をまくちぇいちぇい。次男君も一粒だけ、お手伝いでポイっと投げた(*^-^)

「豆まきのお礼に、ママの年の分食べていいよー。ママは食べられないから(次男君は大豆アレルギーもあるので)」

と言ったら、超嬉しそうな顔して、

「ママ!何歳!?」

だってさ。「43歳だよぉ」と言うと、

「やった!!!! 49個(私の年+自分の年)食べられる!!!!」

だって


せっかくの年男は不在の豆まきだったけど、頼もしい息子二人に豆まきしてもらって、これで我が家に福が来てくれるかな?
別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  133

冬休みが終わる

小学校は明日が始業式♪ 冬休みってのも、中途半端に長いねえ。。冬休みの前半は、初めて一人で私の実家にお泊り♪をしてくれた。やっと来たよ、この日が(T▽T) その後に、合流して私の実家で年越しをし、だーりんは4日から、私は5日から仕事開始。ちぇいちぇいだけが、ひとり休みが続いていたのだ。

さすがに、だらけモードになっていて、4日から学校の放課後スクールに朝から夕まで行ってるけど、なんだか楽しくなさそう(^-^; あげくのはてに、

「明日で冬休みが終わっちゃうのに、なんで放課後スクール行かなきゃならないの?遊園地に行きたい」

などとほざいている(-o-; これって、夏休みの影響なのよねぇ。。夏休みはだーりんが平日に分散して夏休みを取って、ちぇいちぇいをアチコチ連れて行ったから。でもさ、冬休みは、大人は一斉にお休みなのよ。それで一緒におじいちゃんおばあちゃんちに行ったじゃ~~ん。年末年始休暇はそんなもんだ!それが日本の文化だ!

と言ったところで、まだ理解するわけでもなく(^-^;(^-^; さらに、絵日記なんて宿題なんてものもあるからアカン。冬休みに絵日記? 夏だけにしてくれよーー。

まあ、何はともあれ明日から学校が始まる。

授業バンザーイ(←だらけ防止
体育バンザーイ(←エネルギー発散

そして何よりも、



給食ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪


お弁当作りよ、さらば! ……って1日しか作ってないけど
(あとは手伝いに来てくれた母が作ってくれた。えへへ)
別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  124

ちぇいちぇい、小学校に入学!

とうとうこの日がやって来た。ちぇいちぇいが小学生になったのだ!(*^.^*)

私とだーりんも小学生の母親と父親になったのね。入学式は私が経験して来たのと変わらず、体育館で行われた。なんだかとってもとっても懐かしい気持ちになった。

体育館で「式」に参加するのは、高校の卒業式以来かな。とすると、24年ぶりになる。さすがに「つい昨日の事…」とは言わないけど、それでも遠い遠い昔ではないような、なんだか変な気持ちになった。

人の親になったけど、私の中にはっきりと存在する、人の子だった時の記憶。

それが、大昔に感じないのに、自分の子供が小学生になっている。うーん、変な感じだ(年齢的には高校生の親でも、大学生の親でもおかしくないのに(^▽^;))

ちぇいちぇいは、どうどうとしていた。一人一人名前を呼ばれて、「はい!」と手をあげながら返事をして立つところでは、どうどうと大きな声で、

「はい!」

と言い、きっちり手も上にあげて、しっかりと立っていた。これには、だーりんと二人でビックリし、そして感激し、感動し…。だって、ちぇいちぇいは基本的には「(;´д`)トホホ君」なので、基本はダラダラしてる(^。^;) そんな子が、やる時はキッチリとやってるんだもん。やるじゃん、ちぇいちぇい。

今年は桜が長引いてくれたおかげで、絵に描いたような、桜の中での入学式となった。桜も祝福してくれてるかのように、満開に咲いていたね。


ちぇいちぇい、新入学おめでとう!!\(^o^)/

別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  108

和式トイレ

小学校の話題ついでにもひとつ…

先日、小学校入学の説明会に出席して来たのだけど、入学までに出来るようにして来てください、のひとつに、

和式トイレで用を足せるように

と言うのがあった。今の子は保育園でも幼稚園でも自宅でも洋式だから、和式トイレで用が足せない子が増えてるそうだ。ちぇいちぇいが入学する学校には、和式トイレはなく全て洋式だそうだが、例えば、遠足など行った先では、和式トイレしかない事もあるそう。なるほど。

和式トイレでしゃがむ事が出来ないという事で、トイレを我慢するハメになる子等が必ずいるそうだ。なるほど。。それは、確かにちぇいちぇいにもやらせてみないとなーと思っていた。

そして、週末。近くの公園で3人で出かけ、遊び回っていたちぇいちぇいは、「トイレー」と言って、トイレに駆け込んだ。そこの公園は男女分かれてるタイプではなく、簡易トイレのように個室がポンと公園内にあるだけのタイプ。ドアのところにだーりんが立っていたけど、ドア開け放しなのでベンチに座っていた私からも丸見えだった。

小かと思っていたのに、ズボンとパンツを脱ぎ始めるちぇいちぇい。あら?大? と思っていたら、なんとちゃんとしゃがんで用を足してるではないか!

戻って来た2人に、「なんだ、和式で出来るんだ!」と言うと、だーりんがの~~んびりと、

「えー、もう3歳ぐらいから出来てるよぉ」

と言う。ああ、そうだったのか…(^。^;) この通り、私は3歳ぐらいから、少しづつちぇいちぇいの育児から遠ざかっている。3人で出かけた場合は、ほぼだーりんと一緒にトイレに入るしね。

そうだったのかー、もう3歳から和式で用が足せてたのかー。へー。
別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  107

小学校へ進学&卒園へ

滅多に更新しないブログなため(^。^;) 話題が第二子妊娠の事ばかり続いたけど、とほほ長男君のちぇいちぇいは、今年晴れて小学生になるのです。早いなぁー

小学校は近所の区立校。二人目出産の準備と平行しながら、進学準備もしてるので、バタバタな我が家でありまする。なんとか、ランドセルも購入したし、昨日、体育着とか学校指定のものを注文して来て、文房具や上履きも揃えて、着々と準備が整って来た感じ。ふー。

ちなみにランドセルのカラーは「グリーン」。ちぇいちぇいが自分で決めたの。今時の子よねー。黒と赤の時代が終わって行くのはなんだか嬉しいわ。だってねぇ、せっかくカラーって色々あるんだからね。地域にもよるかもしれないけど、ちぇいちぇいが通う予定の小学生は、本当に皆色々なカラーのランドセルを背負ってるよ

そんなこんなで、進学準備にバタバタしてるけど…… と言う事は保育園を卒園するという事なのよねぇ……。としみじみな私とだーりん。ちぇいちぇい本人は、小学校に進学する方を楽しみにしてるけどね。卒園って親の方が思い入れがあるのかもねー。途中で転園したけど、通算で約6年の登園だもんね。。。ああ、泣けちゃうわ。

でも、我が家にはその卒園に関しても、ドキドキなんですよ! というのは、卒園式は3/7。そしてベビ君の予定日は3/10。

ああ、私は卒園式に出席出来るのだろうか…

ベビ君、お願いだから3/7の夜まではお腹に留まっていておくれ。頼む、頼むよーーー。
別窓 | 小学校 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| はたママのつぶやき |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。